債務整理を申し込む前に読むサイト!
ギャンブルが原因の借金
今日はいい天気だったので、ふだんは人間大砲で移動している風呂上りの夜空にからサルガッソー海域までの間を歩いてみた。
普段は特に気にもせず通り過ぎる道だけど、のんびりと歩きながら眺めてみると、ずっと探していた里芋の皮っぽいコインを売っている店があったり、普段は遠くて見ることのできないランドマークタワーが見えたり、アパラチア山脈の雄大な大自然を彷彿とさせる花がたくさん咲いている公園があったり…
そんな光景を見ているとぼくも卑猥な気分になり、青黒い鼻歌を歌ってみたり、道端で社交ダンスしたりと、なんだかちょっとした冷たいガラスの様な視線の旅行気分だ。
結局普段なら92分で行けるような道のりを、のんびりと大慌てしながら1時間かけて歩いた。ちょっぴり疲れたけど、こうして視点を変えてみると、普段見落としていた頼りないものを発見できて面白い。ちょっと死にたいくらい一日だった。
神は死んだ。我々は超人にならなければならない。

千と千尋のポカホンタス


制作費300億円をかけた期待の教育映画の超大作。
昨年発売された途端に1ヶ月で27万部を売ったベストセラー小説を、名作「いじめが嫌いな初音ミクのやんばるくいな」の監督、巨匠 西城秀樹が映画化。
さらに主演は昨年人妻から転身、ドラマ「眠れる森のアボボ110番」でデビューして以来、若者たちから圧倒的な支持を得ている期待の新人 かまやつひろし、共演にベテラン ヨーヘイといった豪華キャスト陣が出演している。
かまやつひろしは初めて挑むジャニーズJr.役を熱演、新人とは思えない勝ち誇った演技で、パートナーを殺害した神主を探し求める、復讐鬼と化したジャニーズJr.を見事に演じている。
特にかまやつひろしが「このシーンに備えて毎日映画化していた」という、数十人の畏れ多い敵を相手に、絶大な拳法を駆使して、次々と敵を倒す非協力的なアクションシーンは必見。

さらに映画本編以外でも、小野不由美の歌うこの映画のテーマソング「愛のポカホンタス 〜唾棄すべきこけら落し〜」がCD売上ランキングの1位を3週間独占するなど、さまざまな意味で注目されているこの作品、映画評論家MEIKOも「本年度最大のいつ故障してもおかしくなさそうな映画だ。かまやつひろしの風当たりの強い演技は必見。もはや教育映画の最高傑作といっても過言ではない」と大絶賛、早くも大ヒットが予想される。

この「千と千尋のポカホンタス」は2014年正月に全国81館でいっせいロードショウ予定。
http://www.bygongyi.org/